【西洋ミツバチの飼育方法】ミツバチの内検

ミツバチの内検方法

ミツバチの内検は、以下のことを注意して行います。

  • 女王蜂の産卵有無
  • 貯蜜の有無
  • 病気の有無

女王蜂の産卵の有無

初心者の頃は、女王蜂を一生懸命に探しがちですが、群が大きくなり蜂数が増えてくると女王蜂を探すことが難しくなります。

巣房の奥に卵があるかどうかをチェックすることで、女王蜂の存在を確かめられます。
ピンと垂直に立っている卵があれば、当日か前日に産卵されたものです。

貯蜜の有無

巣枠にはちみつが蓄えられいるかどうかをチェックします。

はちみつが無い場合は、ただちに給餌しましょう。

病気の有無

もしも病気を確認したら、他の群に病気が伝染らないように、その群で使用した道具は消毒しましょう。

ミツバチの内検動画

Pocket

コメントを残す