天然はちみつの蜂人舎はコチラ

【2017年素潜り漁4回目】今日はサザエがたくさん獲れました

久々に素潜り漁に行ってきました。
前回は7月11日に行ったので、40日振りになります。

今日は大潮なので、潮が大分引いています。

スマホのアプリで見ると鴨川の干潮は10時12分なので、干潮に合わせて9時半くらいに磯へ行きました。

このアプリ「潮汐なびFREE」は、素潜り漁、サーフィンで重宝しています。

今日はサザエがたくさん獲れました

8月にサザエが解禁になっているので、今日はサザエも獲ることが出来ます。
サザエの禁漁時期は、6月、7月です。

【今日の作戦】

  • 前回アワビがいそうなポイントを見つけたので、まずはそこへ行く
  • 海藻がたくさん生えているところを潜る
  • まずはアワビを探す
  • 息が苦しくなって浮上するときには、近くにサザエがあれば持てるだけ獲る

漁の様子

今日は気温も海水も暖かったので、漁は楽に出来ました。

海水が冷たいと、それだけで苦痛で体力の消耗も早い。

でも、潮は少し濁っていたので、見通しは悪い。

今日は自分としては少し深いところまで頑張って潜ってみました。

まあ、深いと行っても3,4メートルですけどね。
でも、ボクとしては頑張ったほうなんですよ。

あと、潜水時間も今までよりも長く出来ました。
なんでだろう、やっぱり海水温度が高いからかなぁ。

でも、ちょっと頑張りすぎたので、漁の途中から頭頂部左部分がガンガンと痛くなり、気持ち悪くもなってしまう。

イケナイ、イケナイ、無理は禁物。

少し休憩をしようと思い、浮けダルに乗って、プカプカ浮きながら体調を整えました。

海水が温かいこともあって、今までで最長の2時間弱も漁をしてしまいました。はぁ、疲れた。

今日の収穫

今日は、サザエがたくさん獲れました。

磯ノミ

下の3点が浮け樽に付けて、アワビを獲るときに使っている磯ノミです。

左の2点は、地元の素潜り漁の道具を販売している店で購入。
右の磯ノミは、アマゾンで購入しました。

真ん中の長い磯ノミには、黄色いテープを巻いています。
黄色は、海の中でも良く見える色なんです。

磯ノミを海底に落としてしまっても、見つけやすくなります。

コメントを残す