天然はちみつの蜂人舎はコチラ

【2017年素潜り漁5回目】アワビはゼロ、サザエ、シッタカが獲れました

今日は素潜り漁解禁の赤旗が上がると思い、午前中早めに仕事を切り上げ、素潜り漁へ行って来ました。

昨日の日曜日も赤旗が上がったのですが、娘と海で遊ぶ約束をしていたので素潜り漁は断念。
漁協の赤旗を横目に見ながら、娘と海で遊んだのでした。

2017年素潜り漁5回目

軽トラを浜辺に停め、素潜り漁の準備。

磯を眺めると、心なしか海の色が夏とは違うような気がする。
もう、秋になるのですね。

番小屋へあいさつ

まずは海女小屋へあいさつに行きました。

「今日、潜らせてもらいます、よろしくお願いします」

「おー、たぶん今日でアワビはお終いだー。」

たぶん、今日でアワビ漁は最後になるかもしれないということでした。
というのも、9月15日でアワビはまた来年の5月まで禁漁になるからです。

明日から天気がくずれそうなので、今日でアワビ漁は終わりになるかもしれません。

アワビ1個でも獲れれば、いいな~。

今日は中潮

今日は中潮。

先日までの大潮のときに潜りたかったのですが、そのときは波の高い状態が続いたので禁漁が続いていました。

今日は、干潮の時間帯を狙って行ったのですが、結構深そうです。

アワビの姿は無し

潜っても、潜ってもアワビは1つも見つけることは出来ません。

もうすぐ禁漁になるこの時期は、アワビがいる場所は大体獲り尽くされてしまっているので、アワビを見つけることは難しいのです。

まずはアワビを探して、いなかったらサザエあるいはシッタカを獲って浮上することを繰り返しました。

1時間半くらい潜っていたのですが、結局アワビの姿は無し。残念でした。

今日の収穫

今日の収穫は、サザエとシッタカ。

獲ったシッタカの重さは、300g。

ときわや(スーパー)で100g180円で売っていたので、購入すると540円になるわけですね。
結構、高い。

夜に塩ゆでにして、いただきました。

2017年の素潜り漁は、ボクは今日で終了の予定。

今年も怪我もなく、無事漁を終えることが出来て感謝です。

今日読んだ本

大勢の客が足を運ぶ評判の店、行列の出来る有名店が数多く軒を連ねるラーメン業界。

すすれば顔がほころぶ絶妙な味。

だが、この一杯を生み出すまでには想像を越えるドラマがあった……。

究極の味を求めて、自ら納得出来るまでは決して妥協を許さなかった頑固な店主、伝説と呼ばれる職人の技。

全国に事業展開するラーメンビジネス企業の雄たち……。

ラーメン一杯に命をかける男たちの熱い生き様を追った、ノンフィクション・ラーメンコミック!

原作者による詳細な解説データ付きでご紹介。「スーパージャンプ(集英社)」2002~04年掲載作品。

マンガなのでサクッと読めます。
なかなか面白い。

Kindle Unlimitedなので無料で読めます。

コメントを残す