2017年オオスズメバチの初襲撃は、10月3日だった

備忘録のために書いておきます。

今年はオオスズメバチの襲撃が無く、このまま無ければ良いなと思っていたのですが、遂に初襲撃がありました。

ここ数年は8月中に襲撃があるのですが、今年は10月3日が始めてのオオスズメバチの襲撃でした。

オオスズメバチの襲撃

捕獲器に捕まったオオスズメバチに群がるミツバチ達

発見が早かったので、幸い被害はたいしたことありませんでした。

昼食後、部屋で昼寝をしていたのですが、ふと目を開けたときに大きな物体が窓の外に2,3回横切ったのが見えたんです。

「あ、オオスズメバチだ」と瞬間的に思って庭に行ったら、上記の写真のような状態でした。

スズメバチ捕獲器に捕らえられているオオスズメバチをピンセットでつまみ出して、ネズミ捕りシートの真ん中に付けて、巣箱の上にセットしました。

こうしておくと、他のオオスズメバチが引き寄せられて次々とネズミ捕りシートに掛かってしまうのです。

スズメバチにかじられた捕獲器

スズメバチにかじられた捕獲器が10個くらいありました。
これでは、スズメバチが逃げてしまうので用を足しません。

農閑期に補修をしなくては。

それにしても、スズメバチの牙のような口と強いアゴはスゴイ。

最近の養蜂作業

ミツバチに預けていた巣脾を家に運んできて、冷凍処理をしています。

Pocket

コメントを残す