2017年台風21号の被害

今回の台風は、来る前から被害がかなり心配でした。

何故かと言うと、ここ鴨川市が台風のルートの東に位置するので暴風が心配だったのです。

台風の風は進行方向で東のほうが、強い風が吹くのです。

去年の台風9号のとき、鴨川市が台風の東に位置していたので、自宅が大きな被害を受けたんですよね。

2016年台風9号 千葉県鴨川へ移住後16年間で、一番被害がありました、あー怖かった!

その上、今回の台風は観測史上何番目かの超大型台風だという。

そんな超大型の台風が危険なルートでやってくるというので、ビクビクしていたのでした。

土曜日のうちに養蜂場の台風対策をし、月曜日の未明に最接近する台風に備えました。

2017年台風21号の被害

月曜日の未明、「ゴー、ゴー」という風の音で目が覚めました。
いよいよ台風が近づいてきたようです。

時計を見ると、午前1時半。

ときどき吹く突風が怖い。

家の雨戸を閉めているんだけど、風のものすごい音が部屋の中まで聞こえてくる。

「ヒュー」という風の音から、「ビュー、ゴー」と風が唸るように変化する。

この音が聞こえるたびに、「どうか、どこも壊れないで無事でありますように」と心の中で祈る。

でも、たまに家の外で「バリバリ」とか「ドカンッ」とか大きな音が聞こえてくる。

そんなこんなで、朝まであまり眠ることができませんでした。

今回の被害

今回は、倉庫の屋根がはがれ、ドアが壊れました。

あと、台所のひさしの屋根のトタンがはがれました。

はがれた波板

壊れたドア

台風が来ると、毎回どこかが壊れます。

借りている家は、築50年以上の古い家なので、老朽化が進んでいるところが順番に壊れているような感じです。

明日から、倉庫の屋根とドアの修理をしなくてはいけません。
あー、面倒くさい。

はやく引越しして、頑丈な工房兼倉庫を建てたい。

あ、蜂場の被害はありませんでした。良かった。

Pocket

コメントを残す