天然はちみつの蜂人舎はコチラ

光回線ケーブルの延長 ネットスピードは遅くなるの?

光回線ケーブル延長

新居にインターネット環境がないので、光回線を引くことにしました。

いま住んでいるところでは、ASAHIネット光を利用しているのですが、新居ではexcite光を利用することに。

ASAHIネット光もexcite光もNTT東日本のインフラを利用しているので、ネット接続のスピードはあまり変わらないと思うし、何より月額料金が安くなるのが良い。

先日、新居で光回線の引き込み工事が完了して、無事インターネットが使えるようになったのですが・・・。

光回線を引き込んだ近くに電源コンセントがないので、電源コンセントの近くまで光回線ケーブルを延長することにしました。

光回線ケーブルの延長

既存の電話線の差し込みジャックの横に光回線ケーブルが引き込まれています。

光回線ケーブル

左が電話線、右が光回線

その光回線ケーブルに繋ぐNTTの終端装置(ONU)には電源が必要なのですが、電源コンセントが近くにありません。

光回線工事で施工された光回線ケーブルの長さは、3m。

電源コンセントがあるところまでは届かないので、アマゾンで10mの光回線ケーブルを購入しました。

モールを利用して光回線ケーブルを壁に這わせます。

電源コンセントがあるところまで光回線ケーブルを延長して、終端装置(ONU)と無線ルーターをセットしました。

ケーブルなどがごちゃごちゃなので、これらをスッキリと収納できるローボードを購入するか、自作しなくてはなりません。
年末年始に作ろうかなぁ。

光回線ケーブルを延長してインターネットのスピードは遅くならないのか

Wi-Fi環境を構築するためにNTTの終端装置(ONU)に繋いだのは、バッファロー製の無線ルーター。

コイツは現時点では、最高クラスの性能です。

この無線ルーターからWi-Fiを飛ばして、自宅でパソコンやスマホを利用する予定なのです。

ネットスピードをスマホで計測

ネットスピードをスマホで計測してみました。

以下が、光回線ケーブル延長前の結果。

光回線ケーブル延長前の結果

次は、光回線ケーブルを10m延長してからの結果。

光回線ケーブル延長後の結果

計測した結果は、ダウンロード値が約10Mbps、アップロード値が7Mbps、それぞれダウンしています。

思っていたよりは、スピードはダウンしていないようです。
これなら、ストレス無くサクサク、インターネットを利用できるかな。

いま利用しているASAHIネット光は、ダウンロード値が約50Mbps。
それでスピード的には何の不満もないので、今回の光回線ケーブルの延長も問題ないでしょう。

まとめ

光回線ケーブルを延長しても、ネットスピードは支障が出るほどは遅くなりませんでした。

でも、たぶん確実に遅くなるようなので、光回線ケーブルの延長はしないで運用したほうが良いかもしれません。

コメントを残す