抗生物質不使用、安心安全なはちみつ販売中

【ホットクックレシピ】クリームシチュー 市販のルーを使わないで簡単にできます

ホットクックなら、市販のルーを使わないで、簡単にクリームシチューが作れます。

市販のクリームシチューのルーは、添加物がたくさん入っているので、ボクはなんかクセがある感じであまりおいしいとは思わないのです。

でも、ホットクックのルーを使わないクリームシチューは、雑味がなくすっと体に入っていくおいしさがあるのです。
むかし、インスタントのルーなんて無かった家庭で作ったクリームシチューの味がする。

では、作り方を書いてみます。

ホットクックでのクリームシチューの作り方

材料(約4人分)
  • 鳥もも肉 300gくらい
  • じゃがいも 3、4個
  • たまねぎ 1個
  • にんじん 1本
  • お好みのきのこ類 適量
調味料
  • 塩 小さじ1
  • こしょう 適量
  • 薄力粉 大さじ4
  • バター 30g
  • 白ワイン 大さじ2
  • コンソメ(顆粒) 大さじ1
  • ローリエ 1枚
  • 水 200ml
  • 牛乳(豆乳) 200ml
  • 手順1
    材料を切る

     

    鶏肉はひとくち大、じゃがいもは4つ切り、にんじんは乱切、玉ねぎはくし切りにします。

  • 手順2
    ボウルで薄力粉を混ぜる

    切った材料をボールに入れ、薄力粉、塩、こしょうを入れ、スプーンでかき混ぜます。

    MEMO

    薄力粉を材料に混ぜていないと、ダマになる原因になります。
    だから、最初に薄力粉を材料に混ぜておきます。

    薄力粉は、半分の量を入れてかき混ぜ、その後また半分の量を入れてかき混ぜると、うまく混ぜられます。

    ざっと混ざっていればOKです。
    ざっと混ざっていれば、ダマにならないでシチューができます。

  • 手順3
    ホットクックで調理

     

    ボウルで混ぜた材料と調味料(牛乳以外)をホットクックの内鍋に入れる。

    ホットクックにまぜ技ユニットを取付け、自動調理の煮物、1-15でスイッチオン。

    加熱終了後に牛乳を加えて、延長で3分加熱します。

    MEMO

    牛乳を最初から入れても、焦げ付かないで調理できます。
    牛乳を最初に入れると、コクが出る感じがするのでボクは好きです。
    牛乳を最後に入れると、ミルク感が出ます。

    牛乳の代わりに豆乳もおすすめ。(豆乳は最初から入れるとおいしいです)
    豆乳だと、どっしりとコクのあるシチューに仕上がります。

  • 手順4
    出来上がり

    完成です。

まとめ

煮込み料理は、じゃがいもが煮崩れることが多いのですが、ホットクックで調理すると煮崩れることがないのが良いですね。

このレシピで調味料を入れないで、カレールーを入れればカレーになります。

コメントを残す