抗生物質不使用、安心安全なはちみつ販売中

【ホットクックレシピ】白菜の重ね煮

冬は野菜がおいしくなる季節ですね。

寒くなれば寒くなるほど、野菜は甘くなっておいしくなる。
野菜は自らの水分を減らして糖度を上げて、寒さに負けないようにしているわけです。

白菜も冬は甘くなって、おいしい。

白菜をホットクックで無水調理をすると、旨み甘みが濃縮されてさらにおいしくなります。

今回は、白菜の重ね煮のレシピ。

たったの5分で準備して、ホットクックに入れてスイッチオン。
急いでいるときには有り難い料理です。

白菜にサンドする材料を変えると、いろいろ楽しめますよ。

ホットクックでの白菜の重ね煮の作り方

材料
  • 白菜 適量
  • 豚バラ肉 適量
  • コンソメ顆粒 適量
  • 手順1
    白菜と豚バラを重ねる

    白菜を1枚づつはがして洗います。

    白菜と豚バラを塩こしょうしながら交互に重ねます。

  • 手順2
    適当なサイズに切ります

    重ねたものを適当な大きさに切ります。

     

  • 手順3
    ホットクックで調理

     

    切ったものをホットクックの内鍋に入れて、顆粒コンソメを適量入れます。

    今回は、小さじ半分入れました。
    塩こしょうしているので、コンソメは少量でOKです。

    そして、自動調理の煮物1-6でスイッチオン。

  • 手順4
    出来上がり

    完成です。

まとめ

田舎に暮らしていると野菜を良くもらうのですが、先日は白菜を1度に9つももらいました。

いまは毎日のように白菜を食べて、せっせと消費。

重ね煮も、サンドする具材を変えると、またおいしく食べられます。

ひき肉をサンドして、カレー粉で味付け

チーズをサンド、チーズに塩分があるので調味料は何も入れない

コメントを残す