2018年産はちみつ販売中

2012年冬の畑の様子 冬の野菜は甘くて美味しい

まだまだ寒い日が続きますが、春は確かに近づいて来ていますね。
いつの間にか、緑の草に覆われた畑を見ると、そう感じます。

今年は、どんな野菜の種を蒔こうかワクワクしています。
種苗会社のホームページを見ていると、蒔きたい種がたくさんで目移りばかり。

基本的に、F1品種ではなく固定種のものを蒔いています。
種採りで簡単なものは、自家採種をして次のシーズンに蒔きます。

畑も大分野菜が少なくなってきました。
白菜、ニンジン、カブ、チンゲンサイ、ターサイ、水菜などは冬の間食べつくして、もうありません。

庭に畑があるので、料理前に収穫。
野菜って、新鮮なものほど美味しいんですよ。

特に冬の野菜は、甘くて美味しいんです。
ホウレンソウは、まるで砂糖で味付けしたの?というくらい甘くて、甘くて、ホント美味しいんです。
娘は買ってきた野菜は、あまり食べないのですが、家の野菜はパクパク食べてくれます。

調理法は、シンプルにそのまま、蒸すだけ、茹でるだけ、焼くだけ。
家では、オンリークッキングと呼んでいます。笑 (ただ何々するだけ)
でも素材の良さを生かすには、それが一番!
それが一番美味しいと思うなぁ。

下の写真は、現在畑にある食べ頃の野菜たち。

2012-3-06-01.jpg

2012-3-06-02.jpg

2012-3-06-03.jpg

2012-3-06-04.jpg

2012-3-06-05.jpg

2012-3-06-06.jpg

2012-3-06-07.jpg

 

コメントを残す