抗生物質不使用、安心安全なはちみつ販売中

チューブに潰されて、サーフボードが真っ二つに折れました

サーフボードが真っ二つに折れる

昨日より確実にサイズアップしていると思って、今朝は長めのサーフボードを持って行きました。
サイズは、頭から頭半。
昨日より面は綺麗だが、ワイドなブレイクが多い。

インサイドよりで、切れた波を何本か乗って、少し沖でサイズのある波を待つことにしました。
少しすると、セットが来ました。
頭半くらい。

テイクオフは、かなり掘れていたけれど無事にスタンドアップ。
後ろ足に加重しながら、パワーゾーンをキープ。
目の前の波が段々切り立ってきます。
そのままチューブに。
今まで聞こえていた大きな波の音が、聞こえない。
チューブの中は、音が聞こえなくなるんです。

その後、抜けることは出来なく、すぐに潰されてしまいました。
でもあの時の波の表情、顔のすぐ傍にそそり立つ斜面は、今も脳裏に焼きついています。
これだけで、つまみ無しで焼酎3杯飲めます。(笑)

ワイプアウトして、海面に浮かんでボードを手繰り寄せると・・・。
真っ二つ。
見事にど真ん中から、サーフボードが折れてしまいました。
お気に入りのボードだったのに。(涙)

サーフボードが真っ二つに折れる

折れたボードを持って砂浜に上がると、犬を散歩中の男性と会いました。
「大きな波に乗ったねー。ずっと見ていたけど一番大きな波だったよ。」
「でもご覧の通り、ボードが真っ二つです。」

その年配の男性は、元サーファー。
ミッキー川井さん達と一緒に、鴨川方面で良くサーフィンしていたそうです。
しばしサーフィン談義に花が咲きました。

コメントを残す