2018年産はちみつ販売中

認識していないと、目の前の宝に気が付かない

クコの実は、漢方で使われていて強壮作用があるということくらいしか知識は無かった。
豆乳ヨーグルトに入れて食べればいいなーと、ちょっと調べてみるとたくさんの薬効のある優れものであるらしい。

久米仙人は、クコを常食して186歳まで生きたと言われているそうです。
また楊貴妃は、美しさを保つために毎日食べていたそうです。

手元にある野草の本を見ると、水辺に生えているそう。特に海岸沿いには沢山自生しているそうだ。
どうせなら買うのではなく、自分で採りたいなあと思っていました。

いつものように海辺に車を止めて着替えていると、何か赤い実を目に付きました。
良く見てみるとクコのようです。
家に帰って本で確認してみると、間違いありません。
IMG_5313

なんといつも車を止めている辺りは、クコの群生地でした。笑
認識していないと、目に映っていても分からない。まさにそのような状態だったのですね。

後日、海岸線を散歩すると、クコの群生地があちこちにある。
まさにクコだらけ。灯台下暗し。
IMG_5310

田舎に来て間もない頃、本を読んでプランターで野菜を作ろうと思った。
本には、腐葉土をホームセンターで買ってきましょうと書いてある。
早速ホームセンターに行って腐葉土を買ってきた。

帰ってきてから、家の周りを見ると、腐葉土ばかり。
自分の馬鹿さ加減に呆れたことを、思いだしました。

コメントを残す