2018年産はちみつ販売中

奄美大島 3・4・5日目

奄美大島 3日目

初めて太陽が顔を覗かせました。

今日は、南下する予定です。
まずは、嘉徳集落へ。
ここは、元ちとせが生まれ育った所。
国道58号線を南下して、途中で集落へ向かう道が分かれています。
そこから30分くらい山道を下ると集落に着きます。

集落入り口には、「集落内は駐車禁止」という看板。
海水浴場の入り口らしいところに車を停止しました。
妻子を残し、海岸を見に行くことに。
IMG_6585

IMG_6581実はここはサーフスポットでもあるのです。
岬沿いにライト波が小ぶりながらきれいにブレイクしています。
ここが決まったときは、どんな波が立つのだろうか?
考えただけで、ワクワクしてきます。

次に瀬戸内町古仁屋の町へ。
ジョイフルでお昼ご飯を食べて、妻子は古仁屋の町の散策に出掛けました。
私は、車でお昼寝。

名瀬に帰る途中でチェックした、城(ぐすく)海岸。
IMG_6597

IMG_6592ここも岬に沿ってライト波がブレイクしています。
いいサーフスポットだなぁ。

奄美大島 4日目

今朝は、朝から熱が高め。
妻子には、宿の目の前の海で遊んでもらう。
私は、宿で横になる。

午後に妻子を大浜海浜公園のタラソテラピー施設に連れて行く。
私は、宿に帰って休む。

夜は、名瀬の総菜屋さんで弁当を作ってもらい宿に帰って食べる。
ここは、妻がいつも読んでいるブログ主が開いている総菜屋さん。
来店したいという願いがやっと叶い、妻はご機嫌。
その帰りにセントラル楽器により、デビュー前の元ちとせの島唄のCDを買う。

奄美大島 5日目

今日は、帰る日。
朝から少し雨が降っている。

今回利用した宿は、ウィークリーマンション「かりゆし」
なんと一泊、4500円!
大人2人で、この値段。(娘は添い寝なので、無料)

前回は、1人一泊12000円のリゾートホテルに泊まったことを考えると、今回の旅はかなり安くなりました。

旅行に行って熱が出たのは、人生で初めて。
良い経験になりました。

旅行から帰ってきたら、熱は下がりました。
さあ、貯まっている仕事をするぞー。
まずは、確定申告を終わらせないと。

2 Comments

桑原 周之

nobuちゃん、コメント有難う!
今回は天気が悪かったので、絶景ーというような景色には出会えませんでした。
今度は、夏に行きたいと思います。

返信する

コメントを残す