抗生物質不使用、安心安全なはちみつ販売中

奥様は、チャネラー 1

私の妻は、チャネラーだった。

2年前の秋のこと。

「娘も保育園に入ったし、パートにでも出て生活費を稼いできてよ」
「実は私には出来ることがあるので、それで仕事をしたいんだけれど。」 「何?」
「チャネリングって知ってる?」
「知っているよ。高次の意識体と交信するんだよね。エドガー・ケイシーがトランス状態で交信していたようなことが出来るの?」
「そうなの」
「えー!びっくり」
「今、体験してみてくれない?声や表情が変わるけどびっくりしないでね。」
「うん、分かった。」

普段は猫背気味の背中がピンと伸び、口調もいつもと変わってきた。

続く

コメントを残す