2018年産はちみつ販売中

遅ればせながらスマホデビュー、楽天モバイルは月額料金もスマホ(端末)代金も安い

遅ればせながら、スマホを購入しました。

スマホは月額利用料金が高いので、ガラケーを使っていました。あとスマホを持つと、スマホばかりを見てしまうスマホ依存症になるのは、時間の無駄になると思い、あえてスマホを持たないようにしていたのです。波乗り依存症のうえに、スマホ依存症になってしまったら・・・と思うと、怖くて自制していたのでした。

最近良く聞くようになった、「格安スマホ」。ガラケーより月額料金が安くなるなら使いたいと調べてみました。

楽天モバイルは、月額料金もスマホ(端末)代金も安い

20151221-2015-12-2101

ググッていろいろ調べてみると、今の時点で一番コストパフォーマンスに優れているのは、「楽天モバイル」らしい。もちろん、僕が調べた限りなので、他にもっと良い格安スマホプランがあるのかもしれませんが。

音声通話可能のプランで、月額1250円からあります。いま使用しているガラケーの月額料金は2000円を越えることがあるので、楽天モバイルのほうが断然安い。

ガラケーからスマホへの移行でネックになるのは、スマホの購入費用

でもネックになるのが、スマホ(端末)購入費用。最新型高機能のスマホは、9万円くらいする。こんな高いスマホは、買えません。

楽天モバイルのウェブページを見ると、期間限定の「歳末大感謝セール」をしています。人気機種が半額で購入できるらしい。

良く見ると、そのセール以外にも6,000円で買えるスマホがあります。

 

20151221-2015-12-2101

これは安い!

安いだけではない、高機能な最新モデル。

購入決定。

AUの解約料金が発生

AUのガラケーから楽天モバイルに移行したのですが、AUから解除料金を請求されることになりました。

AUの「誰でも割」を解約するには解除料として10,260円が発生するのです。

「2年縛り」という言葉は聞いてしっていたのですが、これは携帯を初めて契約してから2年以内に解約したときだけ違約金を払うと思っていました。でも違うんですね。契約してから2年過ぎたら、契約解除するのはいつでもOKだと思っていたのですが・・・。

2年過ぎたら、新たにまた2年縛られる。

解除料金なく解約するには、次の2年がスタートする1ヶ月のあいだだけなんです。これって詐欺じゃないですか?周りの人に聞いてみると、知らないっていう人が5人中4人もいました。もうちょっと分かりやすく説明して欲しいなあ。

他の注意点

携帯が1日くらい使えなくなります

スマホが到着する前に、スマホの設定と以前の契約会社の解約をしてからスマホを発送するので1日くらいスマホが使えないです。

僕の場合、21時間くらい使えなくなりました。仕事で使っている場合は、仕事先に事前に連絡して説明したほうが良いですね。

ドコモやAUの携帯メールアドレスが使えなくなります

今まで使っていた携帯のメールアドレスが使えなくなります。

あらためてフリーメールを取得して、スマホで登録する必要があります。僕は、既に取得していたGmailを登録しました。

電話帳の移行作業が必要

電話帳の移行作業も必要です。ドコモやAUのようにショップでお姉さんにやってもらうわけにはいきません。

僕はまだやりかたが分からないので、電話帳は掛かってきた3件だけ登録しているだけです。まあ、ゆっくりとやろうと思っています。

最後に

スマホは昨日の夕方に届きました。

昨日からスマホの初期設定と、使い方をいろいろいじっています。マニュアルがスマホに同梱されていないので、実際に操作しながら試行錯誤しています。

さっき、昼に電話が掛かってきた仕事先に間違えて電話を掛けてしまいました。「スマホに変えたばかりなんですよ」というと、笑っていました。

スマホって、ポンッと指でタッチするだけで反応するから、まだ慣れません。ガラケーは指で深く押さないと駄目じゃないですか。

しばらくのあいだ、スマホを使いこなすのに時間が掛かりそう。

コメントを残す