【はちみつレシピ】にぎり寿司

寿司めしを作るときに砂糖の代わりにはちみつを使うと、はちみつの優しい甘さと香りで美味しくなります。一度ぜひ作ってみてください。

【寿司めしの材料】

  • 米 3合
  • 酢 大さじ4
  • はちみつ 大さじ4~5
  • 塩 小さじ2

ご飯が炊きあがったら、寿司桶またはボールにご飯を移し、合わせ酢を全体にまわし掛けます。ご飯をつぶさないように、切るように混ぜます。

合わせ酢をつくるとき、はちみつと塩が溶けづらいので、鍋で人肌くらいにあたためると溶けやすくなります。

20160110-IMG_362501

マグロ、水タコ、赤イカ、イクラ、ホタテを買ってきました。

今日の昼食は外食の予定だったのですが、手作りパンを買って済ませ、代わりにお寿司のネタを奮発。結局パンも2500円くらい買ったので、あまり節約にはならなかったのですけど。

20160110-IMG_363201

マグロ赤身の握り

イクラとイカの握り

イクラとイカの握り

ホタテとタコの握り

ホタテとタコの握り

ハバのおみお付け

ハバのおみお付け

ネタがたくさん残ったので、次の日のお昼も寿司を握って食べました。

娘は、「回るお寿司屋さんのほうが美味しいな」

がっくり。次はもう少し寿司めしを甘めにしてみよう。

今日使ったはちみつは、初夏採れ蜜。ハーブのようなさわやかな香りのするはちみつです。

関連記事:はちみつを料理に使ってみましょう 砂糖の代わりに使うだけで健康になるって本当?

Pocket

コメントを残す