2018年産はちみつ販売中

キッチンガーデンの菜花でお昼ごはん

朝起きてからコーヒーをドリップして、ストーブの傍でそれを飲みながらスマホでブログを見るのが、最近の習慣です。

今朝は8時くらいに海へ行きました。日曜日なので、海沿いの駐車場は既に車がいっぱい。端っこになんとか車を停め海へ。軽トラは小さいので、こういうとき便利です。

20160228-IMG_397801 20160228-IMG_397901

波のサイズは、コシ。あまり掘れなくトロイので、7.4fのファンボードで入りました。

ショートボードがたくさん波待ちしているピークではなく、少し離れているところで波待ち。ここでも、何本かロングライドできる良い波に乗れました。

今日は、この後ビーチクリーンがあるので、40分くらいで終了。でも7,8本くらい乗れて、充分に満足できるサーフィンでした。

キッチンガーデンの菜花でお昼ごはん

ビーチクリーンが終わって、家に帰りました。お腹が空いたので、昼ごはんの支度をしましょう。

20160228-IMG_398301 20160228-IMG_398201

畑に行くと、ブロッコリー、白菜、コマツナの花が咲いています。まだつぼみのものを収穫してサラダを作ることにしました。このアブラナ科の野菜は、抗がん、抗酸化物質が豊富。特につぼみには栄養素がぎゅっと詰まっているのです。

さっと茹でて、チーズ、シーチキン、マヨネーズを和えました。

 

20160228-IMG_399301

つぼみのサラダ

あとは、アボガド、納豆、長ネギでどんぶりを作りました。最近始めた酵素玄米に乗せていただきます。

20160228-IMG_399901

アボガド・納豆丼

アボガドと納豆は合うなー。

最近読んだ本

本屋で立ち読みしていたら、気になる見出しがあったので購入。

次郎の言葉「私は農民である」

ダンディーな白州次郎さんが農業をしていたことに驚きました。41歳の若さで職を辞し、東京郊外の鶴川村(現在の町田市)に引いて百姓となったというのです。

次郎の言葉「結婚は我慢」

「君は僕をずいぶん我慢強い男だと思っただろう。あの婆さんと僕は今まで付き合ってきたんだよ。」

次郎の妻正子さんは、料理をつくることはほとんどなかったし、子供の学校行事に出ることもなかったそうである。

じゃあ、次郎さんが子供の学校行事に出ていたのかしら。

うーん、次郎さん。改めて好きになった。

あ、うちの妻は料理も作るし、学校行事も行っていますよ。誤解のないように。笑

 

コメントを残す