何事も基本が大事、サーフィンも養蜂も

波サイズが、久々に上がりました。セットでムネ・カタ。久しぶりの良い波なので、朝6時位から3時間近くも入ってしまいました。

20160801-DSCF2215

今朝は、友達と2人だけで貸し切り。久々にサイズのある波を楽しみました。

セットの波に乗ると、頭以上の高さがあるフェイスがどんどん目の前に広がって行く。久々の感覚。こんな非日常を体験できるから、サーフィンは止められない。

サーフィンの基本を見直す

今年になって、改めてサーフィンの基本を学び直そうと思っています。

今更ながら、パドリングとテイクオフを修正しているのですが、これによってサーフィンがさらに楽しく、また上達したように感じます。

サーフボードをオーダー

先日借りたパフォーマンスボードが調子良いので、それと全く同じボードをオーダーしてしまいました。

オーダーをお願いした人は趣味でサーフボードをシェイプしているので、出来上がるまで時間が掛かるということなので、お借りしたサーフボードも格安で譲ってもらいました。

養蜂の基本ってなんだろう?

サーフィンと同様、養蜂も基本が大事なんだろう。

養蜂の基本って何だ?

サーフィン同様、養蜂も独学で今までやってきました。師匠について学んだ訳でもなく、プロ養蜂家の仕事を間近に見たこともない。本やインターネットの情報だけを頼りに試行錯誤して、やってきました。

僕は、養蜂の基本が出来ているのだろうか?今になって考えてしまいます。

養蜂の目的は、美味しいハチミツをなるべく多く収穫すること。

そのことを念頭に置いて、作業をすれば良いのだろう。収量は、年々多くなっているので、基本からは大きくは外れていないのかな。

Pocket

コメントを残す