急に冷蔵庫が故障、地元の家電量販店へ買いに行く

「冷蔵庫が壊れたみたい」
朝一サーフィンから帰ってきて、妻が発した最初の言葉。

冷蔵庫が壊れました

2週間くらい前から冷蔵庫から「ブゥーン」という音がしてきました。引っ越しするまで、壊れないで持ってくれれば良いねと、妻と話していたのですが・・・。今朝、突然壊れてしまいました。

サーフィンから帰ってきたら、山へミツバチの内検作業に行こうと予定していたのですが、急遽予定変更です。

倉庫の冷凍庫へ食品を避難

家の冷凍庫には、アワビなどの貝類や肉類を保存していました。そのままでは、ダメになるので、倉庫にある養蜂用の冷凍庫の電源を入れて移動しました。倉庫の冷凍庫は、数日前に掃除して綺麗にしてあったので、すぐに使用できて助かりました。

ネットで調査

パソコンを立ち上げて、次に買う冷蔵庫の調査を開始。

ます、3人家族に適した冷蔵庫のサイズを調べました。
400リットル台のサイズが良いということです。

次に、400リットル台のサイズで人気のある機種を調べました。
そして、パナソニックと三菱の冷蔵庫に絞りました。

地元の家電量販店へ

ネットで一番安いものを買っても良いのですが、アフターサービスのことを考えて、地元の家電量販店で買うことにしました。何か故障したときに、すぐに対応してくれますからね。

鴨川市のケーズ電気。そこには、前もって調べていた三菱の冷蔵庫は置いて無く、パナソニックはありました。

パナソニックの表示価格は、156,000円(税抜き)。

店員さんに、「これどの位安くなりますか?」と聞くと。
「しばらくお待ちください。」と店員さんは、バックヤードへ。

「税込みで、130,000円ちょうどで、いかかでしょうか?」と店員さん。

(お、結構安くなったなー。)

「じゃあ、それでお願いします。」

ネットでの最安値は117,700円だから、値切れば、もう少し安くなるかもしれないけど、値切るのは、あまり好きではないんだよなー。

前から思っていたんだけど、値切り上手な人が安く商品を購入出来るシステムって、なんか変だよなー。僕みたいに奥ゆかしい人は、損してしまう。(笑)最初から、値切れない販売価格を提示してくれたほうが、買い物がし易い。時間の無駄も省ける。

ということで、明日冷蔵庫がやってくる。少し、楽しみ。

買った冷蔵庫は、コレ。

パナソニック 411L 5ドア冷蔵庫(シャンパン)【右開き】Panasonic エコナビ NR-E431V-N

 

Pocket

コメントを残す