抗生物質不使用、安心安全なはちみつ販売中

ふと思いついたアイデア、昔は手帳へ書き込み、今はスマホへ音声入力

スマホデビューしたのは、昨年の12月末でした。今ではスマホは無くてはならない相棒になっています。

遅ればせながらスマホデビュー、楽天モバイルは月額料金もスマホ(端末)代金も安い
スマホデビュー

良く利用するのは、メール、feedly(ブログを見るRSSリーダー)、LINE、ラジコ(インターネットラジオを聴く)、Audible(本の朗読サービス)。

あと、音声入力に利用しています。

手帳の代わりにスマホへ音声入力

スマホを利用する前は、手帳をいつも持ち歩いていて、何かアイデア等を思いついたときは手帳にメモしていました。

これが結構面倒くさいんですよね。手帳を取り出すのが億劫だったり、後で書こうと思って忘れてしまったり。

今は、手帳の代わりにスマホに音声入力をしています。何か思いついたら、スマホに喋りかけるだけなので簡単です。

音声入力時に使うスマホアプリ

音声入力ソフト:Swype Keyboard
音声を入力すると、テキストに変換してくれるアプリです。グーグル音声入力もあるのですが、「。」や「、」を音声で変換してくれないので、イマイチ使い勝手が悪いので、swype+dragonを使っています。

テキスト入力アプリ:MemoFlowy
WorkFlowyへのテキスト入力に特化したメモアプリです。メモを書き、書いたメモを簡単にWorkFlowyに転送することができます。

音声入力の流れ

スマホでMemoFlowyを立ち上げて、音声入力して、WorkFlowyへ転送します。

家に帰ってからパソコンでWorkFlowyを立ち上げて、外出中に思いついて音声入力したテキストデータを整理します。

以下の本も参考になります。

最後に

もう、スマホが無くては生活出来なくなってしまった。

1年前までは、インターネットは家のデスクトップパソコンだけでやると決めていたのですが・・・。今は外出中でも暇があればスマホをいじってしまう。

でも、ゲームやフェイスブックはやらない。

テレビゲーム、パソコン・ゲームは、ほとんどやったことがない。テレビ、パソコンでのゲームって、ゲーム制作者の手のひらの上で遊ばされている感じがするから。そんなことよりも大自然の中で遊ぶほうが数倍面白い。

フェイスブックは、登録してあるけれどもほとんど見ていない。開くのは、友達申請があったときくらいかな。

昔から群れるのが嫌いでした。フェイスブックを登録をしてみたのだけれど、表面上だけの仲良しごっこが苦手なので、利用しなくなりました。ブログは見たい人だけが見に来てくれるので、僕には合っているようです。

この間、全然知らない人から友達申請許可のメールが来てビックリ。こちらから友達申請した覚えはないのだけれど。スマホをポケットに入れて作業をしていたからなのかも。

僕は、友達申請した覚えはないけど、友達解除するのは失礼だと思ってそのまま。

電子機器、有料会員が増えました

去年の家の無線LAN化に伴い、電子機器も増えていきました。
kindle、Fire TV Stick、モバイルノートパソコン、液晶32インチテレビ。

あと、インターネット上で有料会員になったものは、Amazonプライム、エバーノート、Audible、KindleUnlimited、Adobe Creative Cloud。

お金は掛かるけど、最新技術を使うのは面白い。
これからも、面白そうなものは、どんどんトライして行こうと思います。

コメントを残す