抗生物質不使用、安心安全なはちみつ販売中

サッポロビール園でジンギスカン 食べ放題はもう無理だなぁ

サッポロビール園

北海道旅行初日の夕食は、サッポロビール園へジンギスカン料理を食べに行きました。

どうせなら、出来るだけ美味しいジンギスカンを食べたい。

情報誌やネットで口コミを見てみると・・・。美味しそうで行きたい所はカウンターのみのお店ばかり。カウンターでは子供がゆっくり出来ないと思い、広々としたサッポロビール園へ。ここもネットでの評判は良かったですよ。

札幌の道路はデコボコで渋滞気味

ホテルにタクシーを呼んでもらい、さあ出発。

車道は、雪が凍っていてデコボコ。何度か、車が跳ねる。一度、頭をタクシーの天井にぶつける。

しばらくすると、「ゴンッ」すごい音。タクシーのハラが道路に積もった氷にぶつかった音だ。

タクシーは、状態の良い場所を選んで蛇行して走っていく。ナント前を走る車は、タイヤが氷で滑って尻を振りながら走っている。

札幌は、50年ぶりの大雪で道路の除雪が間に合わないという。その時僕らは、そんなことはつゆ知らず。やっぱりレンタカーでの移動を止めて良かったと思っていたのでした。旅行を終えて鴨川に帰ってきてから、ネットのニュースで50年ぶりの大雪を知ったのでした。

20分ほどで到着。料金は1,320円でした。あとで分かったのですが、札幌駅からサッポロビール園を経由する循環バスも通っています。こちらは、大人210円、子供110円です。

サッポロビール園

サッポロビール園

建物がライトアップされていて、とても綺麗 。このキレイな景色を眺めることが出来て、ここに来たのは正解だったなぁ。

まずは、レストラン受付へ。ジンギスカンを食べられる場所は5箇所あります。その中では一番ビール工場らしいケッセルホールへ。

ケッセルホール

サッポロビール園

ケッセルとは、ビールを仕込む釜のこと。ホールに入ると巨大なケッセルが目に飛び込んでくる。(あー、これこれ。テレビでみたことのある風景だ)

サッポロビール園のメニュー

ジンギスカンメニュー

メニューを見たのですが、どれを頼んだらベストチョイスになるのか分からず、面倒なので一番人気という食べ放題を注文。でも後で後悔。

ビールメニュー 

まずは、サッポロビール黒ラベル(樽生)。

サッポロビール黒ラベル(樽生)

ゴクゴク。うーん、普通に美味しい。ビール園で飲むビールは相当に美味しいだろうと期待大だったので、少しガッカリ。

いまブログを書くためにビールメニューを見返してみたら、北海道限定やビール園限定のビールがあるじゃありませんか。そちらを頼めば良かった。

その次に頼んだのが、エビスプレミアムブラック(樽生)

エビスプレミアムブラック(樽生)

うーん、こちらも普通に美味しい。

家で自分で作るビールのほうが美味しいかも。

あー、思い出すのが松江の地ビール。あれは、本当に美味しかったなー。

ジンギスカン食べ放題実食

食べ放題の肉は2種類。 生ラム肉と凍ったロール肉。あと野菜が付いてきます。

サッポロビール園

野菜を鍋の周りに敷きつめて、中心部に肉を置きます。肉の赤身が無くなったら、食べ頃。

食べ頃のお肉を一口。柔らかくて、ジューシーなラム肉です。

ラム肉特有の臭さがあまり無い。ほのかに口の中に広がるが、あまり気にならない。ジンギスカン初体験の妻子も美味しいと箸が進みます。

食べ放題は年齢的にキツイなぁ

食べ放題を頼んだのは何十年ぶりだろうか 。

最近は量より質。若い頃は、量が無いと美味しくても物足りなかった。

今回、最後に頼んだ4人前の肉を食べきるのが大変だった。娘もどんどん食べ進めるので、おかわりを頼んだのだが・・・。

娘と妻の箸が止まり、残った肉は2人前ほど。残すのはマズイなと思い、やっとの思いでノドに押し込んだのでした。

お代りしようと思っていたビールも、腹が苦しくてもう飲めない。

結局注文したのは、ラム肉10人前と別注文でコールスロウ。まあ、元は取れたかな。

食べ放題ではなく、いろんなものを少しずつ 食べたほうがよかった 。 もう食べ放題は、卒業だ。

ラムの匂いかなり付きます

着てきたコートはビニール袋に入れて、テーブル下のフックに掛けるようになっています。そして紙エプロンをして食事をするのですが・・・

ラムの匂いが洋服、身体にたくさん付きます。

帰りはバスに乗ったのですが、ビール園から大人数乗ったので、多分バスの中はラム臭が充満したはず。地元民らしき人もバスを利用していたのですが、ラム臭は慣れっこになっているのでしょうね。

ホテルに消臭スプレーがあったのでコートとセーターにプシュ~。

風呂に入って念入りに身体を洗ったけれども、翌日、翌々日も身体から微妙にラム肉の香りがしてきます。

大通り公園へ移動

食事を終え、バスで大通り公園へ。その道程も渋滞していました。

札幌テレビ塔

前日の12月25日までは、クリスマスイルミネーションで華やかだったようですが、訪れた時は少し地味なイルミネーション。

まあ、それでも夜の札幌を楽しみました。

北海道旅行その他のレビューはこちら

根室花まる北海道旅行2,3日目 旭山動物園、根室花まる、札幌時計台、すすきの 旭山動物園旭山動物園は冬が面白い ペンギンの散歩が可愛かった

ガイドブックを見て松尾ジンギスカンに行きたかったのですが、カウンター席しかないようなので行くのを諦めました。
子供が大きくなったら、松尾ジンギスカンに行ってみたい。

松尾ジンギスカンのお試しセット

サッポロビール園の詳細情報

住所  北海道札幌市東区北七条東9-2-10 サッポロビール園 開拓使館
TEL  0120-150-550
営業時間  11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日  年中無休 ※12/31のみ休業
禁煙・喫煙  分煙
 分煙、全席禁煙ホール有り、要確認。
 どうしても煙草の煙がダメな方は全席禁煙ホールがオススメ です

コメントを残す