2018年産はちみつ販売中

とっても便利な書見台見つけた これはもう一生モノ

書見台

パソコン操作時に本を参照したいとき、本が見づらかったり、本がめくれるから片手で抑えたりと不便に思っていました。そこで、前々から書見台を欲しいと思っていたのです。

今回とっても便利な書見台を見つけました。

金額は、7,190円。「ちょっと高いな。」と思ったのですが、調べた中で一番良さそうなので、思い切って買ったのでした。

とっても便利な書見台

それは、エジソンの「ほんとeスタンド/S(ライト付き)」という商品。

「エジソンの読書用品」というシリーズの「ほんと e 書見台」に「スタンド」と「LEDライト」がセットになった商品です。

届いた商品を一目見て、「ごついな」というのが第一印象。

書見台

でもセットして実際に使ってみると、かゆいところに手が届くって感じで機能満載。すぐに気に入りました。

使用できる本のサイズは、文庫本からA4版まで。半折の新聞まで置けちゃいます。

使用しないときは、クルッと回しておけば、邪魔になりません。

書見台

タブレットも置ける

本だけでなく、タブレットも置けます。

スタンドを簡単に取り外し出来るので、移動するのも手間が掛かりません。今回は、机から別の場所にスタンドを移動。

書見台

今日は、アマゾンプライムビデオで映画を見ながら室内で巣枠作りをしました。

これ、便利。

ちょうど目の高さにタブレットをセット出来るので、楽々映画を見ながら作業出来る。楽しい。

今日見た映画は、「六月燈の三姉妹」という映画。

あまり期待していなかったのですが、結構面白かった。

吹石一恵、いい女だなー。

コメントを残す