2018年産はちみつ販売中

発酵の里 香取郡神崎町へ新車でドライブ

3月5日。
ドライブに行こうということで、さあどこに行こうか?
いつも南下しているので、今日は北上することに。
発酵の里として元気な町、香取郡神崎町に決定!

カーナビに目的地をセット。
最近車を買い替えた時に、カーナビを付けたのですが、これは便利ですねー。
ナビ子ちゃんの指示に従っていくだけで、目的地にちゃんと着いてしまう。当たり前?
(うちでは、音声の女性をナビ子ちゃんと呼んでいます)

今までは、地図を片手に運転していて、道を間違えたりすると、僕のイラナビが発動することがたびたび。
(注:イラナビとは、イライラすること 笑)

2011-03-05-01.jpg
一番最初に、寺田本家に到着。
もう有名なんで、ここでは詳しく書きませんが、おいしいお酒を作る酒蔵ですね。
以前は、鴨川の酒屋さんで購入して、よく飲んでいました。
いまは自家製のどぶろくを飲んでいるので、寺田本家さんのお酒は、ご無沙汰していました。

2011-03-05-02.jpg

蔵が子供の遊び場になっていました。

残念ながら、見学はもうやっていないということ。
若旦那に声を掛けて、外から仕事を見学させて頂きました。

次はすぐ近所の、お豆腐屋さんへ。
「月のとうふ」
神埼の地大豆、地下水、そしてにがりで作るこだわりのお豆腐屋さんです。

ここで、木綿豆腐、堅豆腐、大がんも、こんにゃく、しらたき、ゆずこんにゃくを購入。

夜に豆腐を食べました。
絶品!
豆の味がしっかりあり、ほのかに甘味のある、美味しいお豆腐でした。
こんなお豆腐屋さんが、近所にあればなー。

次は少し車を走らせて、パン屋さんへ。

2011-03-05-03.jpg

「福ちゃんのパン」

国産小麦と、寺田本家の2種類の酒種で作った天然酵母でパンを焼いているそうです。

明るくきれいな店内。
奥の厨房では、 やさしく人柄の良さそうなご主人がパンを焼いていました。
あの人が焼くパンは、おいしいんだろうなと思いました。
食べ物って、作り手の人間性が出ますよね。

ここでは、カンパーニュ、バゲット、あんぱん、クリームパン、トマトチーズパン、グリッシーニ、カレーパンを購入。

その後、帰る途中に何軒か寄り道して帰りました。
帰り道も、ナビ子ちゃんのお世話になり、無事帰宅。

2011-03-05-04.jpg

寺田本家で買ってきた、「醍醐のしずく}。
少し冷やして頂きました。
おいしい、おいしい。

つまみは、「福ちゃんのパン」のバゲット、「月のとうふ」のがんもどきとお豆腐。
あー、しあわせ。

 

コメントを残す