2018年産はちみつ販売中

【君津市】ドリプレ・ローズガーデン 手作りの英国風の庭園を散策

ドリプレ・ローズガーデン

5月6月は、バラの見頃ですよね。

妻がバラを見たいというので、バラがキレイなところへ行こうということになりました。

さあどこへ行こうか。

数年前に行った「京成バラ園」に、もう一度行こうか。それとも、近場の鴨川の「らん花園」へ行こうか。

相談の末、まだ行ったことがない、君津にあるローズガーデンへ家族で出かけることにしました。

ドリプレ・ローズガーデン

訪れた場所は、君津にあるドリプレ・ローズガーデンというところ。

神奈川県から移住してきたご夫婦が、2人だけで作り上げた庭を一般の人に解放しているのです。

庭といっても、敷地の広さが5,000坪。かなり広いですねー。

さらに驚くことに、バラを無農薬で育てているのです。

妻が一時期バラにハマっていたので、バラの話を良く聞かされていたのですが、バラって無農薬で育てるのは、スゴイ大変なんだそうです。

広大な敷地で何千本ものバラを無農薬で育てることは、どんなに大変だろうか。

そんなことを思いながらの訪問でした。

ドリプレ・ローズガーデン

ドリプレ・ローズガーデン入口

門を入って左の方に行くと、ショップとカフェの入口があります。

ドリプレ・ローズガーデン

ショップとカフェの入口

奥に行くと、カフェの注文口がありますので、ここでローズガーデンへの入園料を払います。

訪れた日はハイシーズンの日曜日。入園料を払うために行列が出来ていました。ま、行列と言っても5,6人ですけど。

ローズガーデンに入園しなくても、カフェだけの利用も出来ますよ。

ドリプレ・ローズガーデン

カフェの注文口

こちらが2017年時点での入園料。

僕らが訪れたのが6月4日。ハイシーズンなので、840円と1年で一番高い入園料でした。小学生は半額なので、娘は420円でした。

ドリプレ・ローズガーデン

2017年入園料

ローズガーデンへ入園

ローズガーデンへは、カフェの中を通っていきます。

ドリプレ・ローズガーデン

ローズガーデンへの入口

ローズガーデンには、大きく分けてメインガーデンとシークレットガーデンがあります。

まずは、メインガーデンへ向かいました。

メインガーデン

歩みを進めていくと、おしろいのような香りがしてきました。

これは、バラの香りなのかな。

バラ以外にも、いろいろな花が一緒に植えられています。

京成バラ園は、バラ、バラ、バラと、これでもかという感じでバラの数の多さに圧倒されたのですが、こちらのバラ園はコンパクトにまとまっています。

バラの数が少ないから悪いということではなく、むしろリラックスしてくつろげる感じがします。

その中でちょっと残念だったのは、バラの一番の見頃を過ぎたような感じだったこと。もう少し早く来ていたら、もっと生き生きとしたバラが見られたかもしれません。

バラ園の中には、ところどころにベンチや椅子が置いてあるので、それに座ってゆっくり花を鑑賞する事もできます。年配の方々が座って、おしゃべりしながら花を眺めていました。

ドリプレ・ローズガーデン

ドリプレ・ローズガーデン

ドリプレ・ローズガーデン

  

ドリプレ・ローズガーデン

つるバラがキレイでした

  

 

シークレットガーデン

次は、隣にあるシークレットガーデンへ行きました。

こちらはメインガーデンに比べると、四分の一くらいの広さでこじんまりとしています。

ドリプレ・ローズガーデン

シークレットガーデン

奥には、作業小屋があります。

ドリプレ・ローズガーデン

作業小屋の前にあるテーブルには、水を張ったボールにバラの花が浮かんでいます。おお、キレイだ。

ドリプレ・ローズガーデン

ドリプレ・ローズガーデン

近所にいた30代くらいの夫婦の会話

30代くらいの夫婦らしき2人が小石を積み上げて作った小径を見ながら、立ち止まって話をしています。

聞くつもりはなかったのですが、結構大きな声で話しているので、会話がはっきり聞こえてきます。

奥さん「わぁ、素敵なお庭。ウチもこういう風にお庭を作れば良かったのに」

自宅の庭のことを話しているようです。

それに答えている旦那さん「少ない予算で家を建てたんだから、しょうがないだろ」

奥さん「でも、こういう素敵なお庭、いいなー」

旦那さん「これから庭を作り直すことも出来るんだから、いまはガマンしなさい」

奥さん「はーい」

この会話をそばで聞いていたボクと妻は、顔を見合わせて笑ってしまいました。

納屋も素敵

シークレットガーデンを後にして、少し歩いていくと納屋が見えてきました。

納屋も素敵です。

備え付けられている道具が、1つ1つこだわりがあって素敵。

百円ショップでは、売っていない道具たちです。これらもイギリス製なのかなー。

ドリプレ・ローズガーデン

こちらの納屋では、ワークショップが開かれるそうです。

右の奥にはトイレがあり、利用することが出来ます。

ドリプレ・ローズガーデン

ドリプレ・ローズガーデン

納屋のカベ伝いに伸びているつるバラがおしゃれ

ドリプレ・ローズガーデン

つるバラに見とれる娘

人なつこい猫

カフェに向かって歩いていくと、猫がやってきました。

ずいぶんと人になついている猫です。

ボクのところにやってきて、足の周りをぐるぐる回りながら、ズボンに匂いをつけてきます。

猫は、やっぱりカワイイなー。

引っ越しをしたら、また猫を飼おう。家族みんなで、うなずき合うのでした。

ドリプレ・ローズガーデン

ドリプレ・ローズガーデン

ドリプレ・ローズガーデン

次はドリプレ・ローズガーデン、カフェ編に続きます。お楽しみに。

ドリプレ・ローズガーデン

住所:〒292-1151 千葉県君津市大野台815-85
TEL:050-5532-6402
WEBページ:https://www.dreaming-place-garden.com/

コメントを残す