kindle

kindle paperwhiteの画面にキズ、アマゾンの神対応に期待したのだが・・・

2015年11月27日

1ヶ月ほど前に買った、kindle paperwhite。

いまではkindle無しの生活は考えられません。どこに行くのにも持って行ってkindleライフを楽しんでいます。

仕事の休憩中はもちろん、隙間時間を見つけてはkindleで読書三昧です。

ポチッとすれば、読みたい本がすぐkindleにダウンロード。
でも、お金を払っている感覚がないのが怖いけれど。

既に1ヶ月で20冊ほど有償購入。
無料本も入れると、30冊を越えている。1日1冊のペースで本を読んでいる計算だ。

kindleの画面にキズが・・・

そんな大切なkindleの画面に、キズが出来てしまった!

20151125-IMG_277101

画面の下部に、3mmくらいの亀裂が・・・。

夜、いつものように布団に入って、kindleで読書してから、就寝。

翌朝、kindleを見ようと思って手に取ったときは、kindleはタンスの上に置いてありました。夜タンスの上に置いたのか、朝起きてから置いたのかは、憶えていません。

kindleを何処かにぶつけたとか、踏んだとかはたぶん無いと思います。

(これはまいったな、バックライトが眩しくて読書に集中できない)

アマゾンの神対応に期待してサポートセンターへ電話

ググってみると、kindleの画面を損傷してもアマゾンが無償で新品に交換してくれたというブログ記事がヒット。

他にも、無償で新品のkindleに交換してもらったという「アマゾンの神対応」を称賛する複数のブログ記事がありました。

早速、無償交換という下心を持って、アマゾンのサポートセンターへ電話してみました。

「あのー、kindleの画面に3,4mmのキズが出来てしまったのですが、修理お願いできますか?」
(kindleは修理対応はしていないのは、調べて知っている。無償交換を期待しての下心ありの言葉です)

「お客様は、有償プランにはご加入されていますか?」

「いえ入っていません。」

「では、有償での交換になります。」

「はあ?有償ですか?」

「kindleの画面にキズができるというのは、通常使用においてはありえません。(きっぱり)」

「あのー、夜、布団に入ってkindleを読んで、朝起きたら、キズが出来てたんですよ。寝るときに寝床の横に置いたのか、タンスの上に置いたのか・・・。あ、でも朝タンスの上にあったんですよ。特に画面に圧力をかけるようなことはなかったような。(しどろもどろ)」

こちらには落ち度がないことを、一生懸命に説明する僕。

「でも通常にお使いになっている場合には、画面にキズがつくことはありません。(きっぱり)」

kindle paperwhiteを有償で交換することに

結局、有償で交換をお願いすることにしました。金額13567円なり。

新品は16280円なので、あまり安くならないですね。

しかし、ここまできっぱりと有償になると言われるとは。

対応してくれたお姉さんの機嫌でも悪かったのか?

アマゾンのkindle画面の損傷への対応が、変わったのかもしれません。

kindleのケースと画面保護フィルムは必要

kindleを買ってから1ヶ月。百均で買ったクッションカバーに入れて持ち歩いていたのですが、どこかで画面に圧力が掛かったのでしょうか?

一晩で急に画面に亀裂が入ったような感じなのです。すこしづつキズが付いて、それが耐え切れなくなり、亀裂が広がったのでしょうか?

kindle保護フィルム

もうこういうことが無いように、kindleの保護フィルムとケースを買いました。

20151126-IMG_279701

kindleレザーケース 

カバーを閉じると電源がオフ。カバーを開けると電源がオン。とても便利です。

有償の事故補償プランも入ったほうが良いですよ

kindleには、デフォルトで1年保障が付いていますが、自然故障しか保証してくれません。

今回のようなユーザーに責任のある故障には対応していません。

それでは、画面のキズなどユーザー側に責任のあるケースの保証はどうしたら良いでしょうか?

有償の事故保証プランがあります。

Techmark Japanが販売していて、2年間保障で1980円です。これは入っていたほうが良いですよ。

落下や水漏れなどにも対応しています。
今回のような画面のキズも保障されるということです。

僕も遅ればせながら入ろうと思ったのですが・・・。

kindle購入後、30日以内だけにしか入れないそうです。

僕の場合、購入後32日経過しているので事故保証プランに入れませんでした。たった2日過ぎただけなのに。(涙)

kindleを購入したときに、合わせて事故保証プランも入ることを、強くお勧めします。

まとめ

天使は舞い降りず。

初めに事故保証プランに入るべし。

それから、ケースと画面保護フィルムも購入すると、より安心ですよ。

Kindleで本を持ち歩こう

Kindleがあれば、どこででも読書が出来ます。

スキマ時間に読書をすることで、読書量が増えました。

こちらの記事も読まれています

-kindle
-,

Copyright© かんろぐ , 2020 All Rights Reserved.