抗生物質不使用、安心安全なはちみつ販売中

【素潜り漁解禁】解禁日は、なんちゃって海女ちゃんでもたくさん獲れます

アワビ

千葉県鴨川市のボクが住んでいる地域において、2016年素潜り漁が解禁されました。

今朝は、4時起きで採蜜作業。
連日の採蜜作業で、ちょっとお疲れ気味です。

10時頃に採蜜を終了して下山すると、漁協に赤旗が上がっているではないですか!

素潜り漁OKサイン

漁協に赤い旗が上がると、素潜り漁OKのサインです

2016年素潜り漁、解禁の合図です。
あー、とうとう上がってしまったか。

今は採蜜で忙しいので、もう少ししてから解禁して欲しいと思っていたのですが・・・。

解禁したのならしょうがない。潜りに行きましょう。

採蜜後の疲れた身体で、素潜り漁に出掛けたのでした。

素潜り漁開始

軽トラを浜辺に止めてこれから潜る磯を見てみると、大潮直後の中潮なので、かなり潮が引いています。

素潜り漁の磯

かなり潮が引いている磯

ということは、なんちゃって海女ちゃんの僕でも簡単に獲物が穫れるのです。

潜る準備をして海に入ると、海水は温かい。
いいぞ、いいぞ。今日は身体が冷えないで漁が出来そう。

海水温度が低いときの漁は、かなり身体に堪える。
ここでは、ウエットスーツおよび水を通さないものの着用は禁止されているのです。

最初、水温が温かいと感じたけれども、1時間もすると、寒くて歯がガチガチしてきました。

潜るたびにアワビを見つけるので、もう少しやりたかったのですが、1時間で終了。

無理をして事故を起こしても「危険が危ないですから」(笑)

僕は山で稼がしてもらっているので、海ではほどほどにしましょう。

今日の収獲

サザエ

サザエ

アワビ

アワビ

1時間弱で、この収獲。海女ちゃんになって4年目ですが、1番の漁獲量でした。

今日は、潜るたびにアワビを見つけることが出来ました。
やっぱり解禁日は、たくさんいますねー。

だからこそ、採蜜後の疲れた身体を押してでも潜りにいくのですよ。

漁協へ行ってみました

アワビ、サザエの浜値はいくらなのか確認するために、午後3時過ぎに漁協へ行きました。

出荷はほとんど終わっているみたいで、漁協は閑散としています。

漁協の水揚げ

漁協に出荷されたアワビやサザエ、その他の魚

出荷されたアワビとサザエが種類とサイズに分けられて、生簀に保存されています。

良い状態を保存するために海水を絶えず流しています。

アワビ

手のひらくらいの大きさで肉厚なアワビ

手の平大で肉厚の大きなアワビが生簀に保存されていました。

なんちゃって海女ちゃんの僕にしたら、こんなに大きなアワビは1年に1個獲れるかどうかという大きさのアワビです。

地元の友だちに聞くと、船で沖に行くとゴロゴロとこんなアワビがデポにいるそうです。

デポとは、岩の表面のことです。
浜に近い岩場では、岩の隙間や裏側にアワビがいることが多いのですが、沖に行くと岩の表面にアワビがいることも多いのです。

アワビ、サザエの浜値はいくらだろう?

浜値

イセは、伊勢海老。黒は、黒アワビ。

本日の浜値は、黒アワビはキロ7,300円、サザエはキロ779円でした。
アワビはサザエの約10倍なのですね。

今日獲ったアワビは2kgなので、出荷すると14,600円です。

今日は1時間の漁なので、時給にすると14,600円!
なんとも割りの良い仕事ですね。

蜂飼いを辞めて、専業の海女ちゃんになろうかと思わず考えてしまいますよ!

農民、漁師、気質の違い

養蜂ではちみつが採れる時期は、春から夏。

それ以外の時期は、ミツバチのコンデション維持に努め採蜜時期に備えます。

米や野菜などのように長い間飼育して、やっとはちみつを収穫するのです。

でも海での漁は、違います。
収獲できるそのときまで海にお任せして、そのときが来たときに収獲するのです。

ここに農民と漁師の気質の違いが出来るのですね。

農民は長い間、手塩にかけて作物を育てて収穫する。
漁師は海にお任せして時がきたら収獲する。

農民は寡黙、実直で粘り強い。

漁師は奔放で楽天的。

僕のなかにはそんなイメージがあります。

鴨川で暮らして15年。

山の人、海の人と交流があるのですが、やはりそのイメージは間違っていないように思います。

海の人は江戸っ子のように「宵越しの金は持たない。」気質の人が多いように思います。

海に行けばいつでも金を儲けられるって感じかな。
ラテン的な乗りを感じるのです。

山の人は、一攫千金ということは望めません。

蒔いた種からしか、収穫は出来ないのです。

そのうえ、干ばつや災害により、十分な収穫を出来ない年もあります。

あ、漁師も豊かな漁場を維持するために、山の整備や稚魚、稚貝の放流に努めているのは知っていますよ。

ただ大雑把に農業と漁業の違いを述べたいから、そう書きました。

磯のみ

素潜り漁だけでなく、磯遊びでも活躍しますよ。

リーフブーツ

素潜り漁とサーフィンでも使えるように、サーフィン用のリーフブーツを買いました。

7 Comments

秋山 健二

楽しく拝見させていただいてます。
2013年に漁業権を取得されたとありましたが、誰でも申請すれば取得できるのでしょうか?

返信する
蜂人

秋山さん

漁業権の取得状況は、地域によって違うようです。
ここ江見では、比較的簡単に取得出来るようです。

移住者仲間で、鴨川市太海に住む友人は、申請しても許可されないと言っていました。
また、南房総市千倉は後継者確保のため、取得しやすいと聞いたことがあります。

漁業権の申請は簡単ですので、ダメモトで申請してみたらどうでしょうか。
漁協にある申請書に記入して、提出するだけです。
提出期限は、2月末です。その後、審査があり4月くらいに受理されたと連絡がありました。

漁業権があると、海の恵みをいままで以上に自給出来るようになるので、楽しいですよ。
無事に漁業権を取得出来ると、いいですね。

返信する
秋山 健二

蜂人さん
秋山です。
返信、ありがとうございます。
だめもとで申請してみます。
小生は海育ちで、年をとっても夏になると貝類を採りたくなってうずうずしてました。 
ご指導、ありがとうございました。

返信する
太海の漁師

はじめまして。
ブログ楽しく拝見しました。
気になったのでコメント書きました。
潜りのことで食べる分だけ採るために漁業権も取得した
みたいな感じですが、それはNGなんですよ。
本来水揚げが目的ではない方は漁業権の審査対象外です。
漁協は水揚げしてもらえなければ成り立っていきませんし、
稚貝放流事業も水揚げの歩合の一部で賄っています。
厳しく言うと、水揚げしないで持って帰る、直売するなどは
密漁になってしまいます。今後は水揚げをして下さい。
その中から、傷の深いものなどおかずにするのが良いですよ。

太海に移住した方のコメントも見ましたが、
定住最低2年、持ち家で借家・賃貸は不可 
地域に貢献(行事など)、水揚げ目的なら太海でも
漁業権をもらえます。しっかりとしたルールがあります。

他の移住者の方も見てると思いますので
皆さんルールを守って楽しく生活しましょう。

返信する
蜂人

太海の漁師さん、コメント有難うございます。

漁業権に関するご指摘、有難うございます。
漁業権についての知識もなく、ブログに呑気なことを書いていたことが、恥ずかしいです。

漁協が稚貝放流をしてくれるおかげで、毎年アワビやサザエが穫れるんですものね。

その稚貝放流事業も水揚げの歩合の一部で行っているということ。そのようなことも考えないで、ただ漁業権があるからと言って「里海の恵み」を享受していた自分を反省しています。

これからは、水揚げをするようにします。
ご指摘、有難うございました。

返信する
千葉の海が好き

何も反省することはないと思います
15 年住んでいる鴨川に貢献し、山と海の恵みの豊さを世の中の人に発信しているだけで、ものすごい価値があると思います
水揚げすることも大事かも知れませんが、鴨川のブランドをしっかり発信することのほうが重要だと思います
漁業権がとりやすいのも、地域を活性化したいからという課題があるからなのではないでいょうか

返信する
蜂人

千葉の海が好きさん、コメント有難うございます!
元気が出ました。

これからも親バカブログを書いていこうと思います。
少しでも里山、里海の魅力を発信できたらなぁと思っています。

返信する

コメントを残す