海のめぐみ

【2017年素潜り漁3回目】アワビは海藻の森の中を探せ

2017年7月11日

先日、今年3回目になる素潜り漁に行ってきました。

前日も旗が上がったのですが、ちょっと疲れていたので素潜り漁は見送り。

で、翌日は疲れも取れ、体調万全で素潜り漁に臨むことができました。

素潜り漁で生計を立てている人は、体つくりに励み、漁に向けてコンデションを整えています。

それに引き換え、ボクは早朝からの採蜜を終えてから、疲れた体で素潜り漁に行くことが多い。

でも先日は、体調万全で臨むことができました。

なんか、たくさんアワビが取れそうな予感が・・・。

素潜り漁開始

その日は、いつも行く場所ではなく、潜ったことが無い場所へ行ってみました。

いつも行く場所よりも手前で、少し南寄りの場所。

顔を水に付けて海の中を見てみると、そこには海藻がたくさん生えていて海底が見えない。

いつもは、そういうところは怖いので、あまり海藻がないところで潜る。
海藻に体が引っかかって、水面に上がれなくなっても怖いから。

その時は、思い切って海藻の森の中を潜ってみました。

潜ってみて、ビックリ!

アワビがいそうな場所がたくさんあるのです。

海女ちゃんになって、5年目。

アワビがいる場所は、今までの経験から分かるようになりました。

海藻の森の下には、アワビが好んで生息していそうな場所がたくさんあったのです。

いつも潜っているところとは、全然違う。
いつも潜っているところは、アワビがいそうな場所が少ない。

浮けタルに体を乗せ、その場所をしっかりと頭に記憶しました。

収穫

その日は、アワビ4個獲れました。

アワビがいそうな場所がたくさんあったのですが、もう獲られた後。

それでも大きなアワビ4個獲れました。

その日は体調が良かったので、いつもより深く潜れたし、呼吸もいつもより楽だった。

こちらの記事も読まれています

-海のめぐみ

Copyright© かんろぐ , 2020 All Rights Reserved.