DIY

ブロック塀を壊す

ブロック塀を壊す

母宅のブロック塀がグラついているのが、以前から気になっていた。

手で押すと、「グラグラ」するのだ。

そして、去年の台風で、さらにもろくなってしまった。

こんど、また大きな台風が来たら、ブロック塀が倒れて隣家の壁を壊すかもしれない。

だから、とりあえず、グラついている幅1m50cmくらいの面積を壊すことにした。

ブロック塀を壊す

ブロック塀を壊すために用意したもの

ブロック塀を壊すために用意したものは、以下のとおり。

  • ハンマー
  • ディスクグラインダー
  • ダイヤモンドカッター
  • 切断砥石
  • 革手袋
  • 保護メガネ
  • マスク
  • ガラ袋
  • コードリール
  • コンパネ

ブロック塀を壊す

ブロックを切るときに使うダイヤモンドカッター

ブロック塀を壊す

鉄筋を切るときに使う切断砥石

作業は、帽子、手袋、保護メガネを付けて行った。

ブロックを壊す手順

step
1
養生する

ブロック塀を壊す

壊したブロックが飛んで、近くのものが壊れないように対策をする。

今回は、室外機が近くにあるので、コンパネで養生した。

また今回はやってないが、ブルーシートを地面に敷いておけば、細かいブロックの破片処理が簡単になる。

step
2
ハンマーでブロックを壊す

ブロック塀を壊す

作業をする前は、ブロックを大ハンマーで壊したり、ディスクグラインダーで切断する必要があるのかと考えていたのだが、小さなハンマーだけで壊すことができた。

「ゴン、ゴン、コツ、コツ」と小さなハンマーで叩くだけで、少しずつブロックが壊れていった。

まさに、案ずるより産むが易し

ブロックの中に補強のために通してある、横筋と縦筋が錆びてもろくなっていたのが幸いしたみたいである。

鉄筋は、ブロックの中に埋まっているのだけど、錆びるのね。ボロボロだった。

海に近いから、潮風の影響で錆びやすいのだろうか。

たぶん、そうなんじゃないかな。
海辺は、潮風の影響で金属が錆びやすいのが困る。

でも、今回の破壊作業にはプラスになった。

step
3
鉄筋を切る

ブロック塀を壊す

ハンマーでブロックを壊していくと、中に入っている鉄筋が残る。

だから、ディスクグラインダーに切断砥石を付けて、鉄筋を切る。

今回は鉄筋が錆びていたので、グリグリと鉄筋を曲げると折ることができた。

step
4
ブロックを切る

ブロック塀を壊す

いちばん端のブロックは、きれいに壊したいので、ハンマーではなくディスクグラインダーで切ることにした。

ディスクグラインダーにダイアモンドカッターを付けて、粉塵を防ぐためにマスクをしてブロックを切る。

step
5
壊したブロックを片付ける

ブロック塀を壊す

ブロック塀のときは、たいしたブロックの数ではないようだけど、実際に壊してみると、その量に驚く。

増えたんじゃないのか!不思議だ。

壊したブロックは、蜂場にある穴を塞ぐために利用した。

まとめ

ブロック塀を壊すのは、すごく大変なことだと思っていたのだが、実際にやってみると簡単だった。

作業時間は、1時間半くらい。
もっと掛かると思っていたのだが、短時間ですんで良かった。

残っているブロック塀の所々に亀裂が入っているので、後日補修をしなければならない。

ハァ、面倒だなー。

こちらの記事も読まれています

-DIY

Copyright© かんろぐ , 2020 All Rights Reserved.